お問い合わせ お問い合わせ 電話 電話 0120-593-381 平⽇10時~12時/13時~17時 お急ぎの方はこちら

ビジネストレンドブログ

省エネ、エコ洗剤、節水、コインランドリーが抱える環境問題を解決する方法

2021年5月17日

シロクマ

温暖化による気候変動や災害などにより、世界中が環境保護を訴えている時代、コインランドリーの所有者はどのようにこの問題に取り組んでいくのでしょうか。

排水からエネルギー使用までコインランドリーが抱える問題は大きいですが、解決できる方法もたくさんあります。

エネルギー使用量

洗濯機と乾燥機で使用するエネルギーの内訳は、主に水、温水器、電気であり、洗濯機のエネルギーの90%が水を加熱することに使われています。

洗濯する時の水を、熱いお湯ではなく水かぬるま湯を使用することでエネルギーの消費を削減することができます。

高効率の乾燥機はまだ開発されていませんが、衣類が乾くと機械を自動的に停止する水分センサー付きの乾燥機を設置することは現在でも可能です。

有害物質の排水


市販の洗剤、柔軟剤にはさまざまな化学物質が含まれているものがあります。

その有害物質が排水され海に放出されることにより、生態系を破壊し、人間が摂取すれば癌を引き起こす可能性もあります。

コインランドリー利用者を保護するために、環境にやさしい洗剤を使うことは事業主としての務めです。

水の使用量

ミシガン大学の研究者は、一般的な洗濯機1台が使用する水量が年間約51000ℓであることを発見しました。これは、平均的な人間が一生をかけて飲む水の量と同じです。

この問題は、エネルギー効率の高い洗濯機を使用することで水の使用量をほぼ半分に削減することが可能です。

その他、コインランドリーの利用者向けに、家庭での省エネ対策について書かれたポスターや掲示板を貼り出すこともできます。

コインランドリーで万全の環境対策が出来たとしても、利用者一人一人がそれぞれの家庭に帰り、余分なエネルギーを使ってしまっては元も子もありません。

また、LED照明の使用や太陽光発電を設置するなどの対策もあります。

一見小さなことのように見えますが、時を積み重ねることにより環境に大きな影響を与えます。

参考サイト
Landromat Enviromental Issues(Landry Solutions)

コインランドリー経営で、あなたの夢を実現させませんか?
世界的ブランド エレクトロラックス・プロフェッショナルが
あなたのビジネスを強力にサポートします。

お電話でのお問い合わせ

Freedial 0120-593-381

(受付時間:10:00-12:00/13:00-17:00 土・日・祝日休み)

※電話がつながりにくい場合は、FAXでもご注⽂をお受けしております。

※電話がつながりにくい場合は、FAXでもご注⽂をお受けしております。 FAX:03-3434-4144

FAX:03-3434-4144